www.sheonme.com オープンカー用オリジナルパーツ創作所
sheonme.comタイトル トップページ ラインナップ sheonmeについて サイトマップ リンク SheonMeノート
SheonMeノート 試作品について モニター募集について
www.SheonMe.com情報と、管理人の独り言ち
ボートのように。 (2010/05/06)
姪っ子、2歳ちょっとです。
ロードスターの掃除をしていたら乗りたそうだったので試しに乗せてみました。着ているTシャツのようにいつもは三菱車の彼女ですがロードスターにはなかなかご機嫌のようでした。
(ちなみに、幌を閉じると自動的に泣きます。)

あまりに乗りたがったのでシートを付け替えて近場でドライブしてきました。本人は覚えたての言葉で「くるま〜くるま〜」と楽しかったようですが、普段子供をあまり乗せたことがないのでなんか変に緊張しました。

気付いたことが一つあります。
オープンだと子供の出し入れが楽です。
違和感を感じるぐらい楽です。
上から抱えてボート?のように乗せたり降ろしたり。
2シーターは子育てに向かないのかもしれませんが
子供と二人だけだと便利な面もあるのだなと気が付きました。
姪

六角レンチ付属しました。 (2009/12/15)

まったく些細なことですが、
SheonMeでよく使っているセットビスを用いるパーツについて本日より六角レンチを付属することにしました。
特に要望があったわけではないのですが(誤りだったらすみません。)
大量に注文する機会があったのでSheonMeのものも確保しました。
100均で買えてしまうものですが、あればその必要もないのでちょっとだけ良いことかなと思います。
使用するもの1セットに付き1本付属しますが、1本だけでOKという方がいらっしゃいましたらお伝え下さい。 (節約というわけではありませんが、資源的にも無駄は良くないかもしれませんし、(個人的に)工具というのは安くても捨てられず溜まってしまいがちなので。)

黒シフトノブ。その後。 (2009/11/19)

以前紹介した黒シフトノブ、銀細工が云々と書いてありました件、
写真のようになってます。アップが遅くてすみません。

この車、クロと呼んでいるので、そのまんま 「黒」です。
シフトノブも黒ですけど。

HG行書体で掘り込んだ感じで作っものです。
和風と言うかなんと言うか独特な感じになりました。
見ため的にどうかな〜?と思って使っていましたが
もう手に馴染んでしまって、格好良いのか悪いのか
解からなくなってしまいました。
位置的にかなり際立った存在感を出しています。
誰しもが必ず突っ込むくらい。
シフトパターンのものも作ったのですが
触り心地でやっぱり「黒」 です。

アートクレイの650というものを使いました。
こんなものでも作るのに半日ぐらい掛かるので大変ですが
なかなか手作り感100%ってのも面白いなぁと思います。
ゴム版で彫って、エポキシで型を作って、
その型でアートクレイを固めて作っています。
ちなみに外径23.0に対して焼成前は外径25.2で丁度良かったです。
なにか製作する人がいたら縮み代の参考にしてください。
黒シフトノブと銀細工
黒シフトノブと銀細工、拡大
お知らせ。 (2009/06/14)

最近、一品物を製作できないか、他車種、標準仕様以外で使えるのか、 といったお問合せが多くなっております。
一品物につきましては、「無いものについて 」で説明してありますように現時点でほとんどお受けしていない状況です。
また他車種や他仕様についても手元に情報が無いことがほとんどであることから対応することが出来ません。(十分で正確な情報があればお応えできますが、そうでないケースがほとんどでございます。)
2,3行の一品物のお尋ねに対しても、なるべく応えられるよう出来るだけ多くのケースを列挙したり、作図したりして対応してきましたが、なにぶん非力なため今後そのようにお応えすることができません。
(注文と同時に問合せ頂いても同様でございます。)
今後そういったお問合せについては、簡便な返信であったり、返信しないことがございます。その点大変失礼で恐縮ですがどうかご容赦下さい。
将来、そういったご要望になるべくお応えできる時間と場所を設けるつもりではおりますので、どうぞ皆様方にはご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

また、イベント等でSheonMeのものをアピールして頂く旨をお伝えいただくことがございます。とてもありがたく、お気持ちは大変うれしいのですが、SheonMeではユーザーさまに特に宣伝、アピールを求めない方針でおりますので、お気遣いくださらないようよろしくお願いいたします。
最近はあまり無いことですが、イベントでの展示のためのパーツの要求が幾度かございました。これについては現在一切お断りしておりますのでどうそご理解くださりますようよろしくお願いいたします。
黒シフトノブ。 (2009/05/01)

シフトノブを試作しました。POM樹脂のもの。
写真の右から42.5変形、45変形、45変形の側面落としです。

シフトノブの試作自体が久しぶりで、
ステンレス以外のシフトノブも数年ぶりに取り付けました。
形状は大して違わないですが、最初の2,3分は違和感がすごかったです。
なにしろステンに対して比重5分の1以下なので重さが無い感じ。
コックッ、コックッとした感じからサクッサクッという感じに。
その軽さにも4月いっぱい取り付けてて慣れてしまいましたが、
MT車のシフトノブはやっぱり運転に影響大だと思いました。

個人的には重い方が良いのでステンレスに戻すと思います。
自分はのんびりシフトチェンジするので逆に疲れてしまうからです。
でも黒色というの微妙に存在感が面白いです。
取り付けた当初は車内をみんな黒に統一したくなりました。

何でこれを試作したか、については、
先日、押入れから高温炉が出てきまして、使い道を考えていたら、
それを使って身辺で銀細工(アートクレイ)が流行りだしました。
それでいろいろと作っていたら、
「作った銀細工を埋め込んで部品を何か装飾しよう」
という 発想がやっぱり出てきて、まずシフトノブだろうと。。
その埋め込む部分の検討のために
樹脂で シフトノブを試作してみたわけです。

写真のシフトノブはそれぞれザグって銀細工を埋め込む部分を設けます。
銀細工はシフトパターンと自分用のロゴの2種類を作る予定。

45変形の側面落としは
最厚部が直径42.5になるように丸く側面を落としたものです。
握ったときに中指が落ち着く効果がありました。
シフトノブの再製作にはこれも加えようと思います。
黒シフトノブ
黒シフトノブ
アンケートの結果について。 (2008/09/12)

先日、「お知らせメール」を発信させていただいた際に
アンケートを実施致しました。
ご協力いただきました皆様には誠にありがとうございました。

想像していた以上に多くの方からお応えいただき大変恐縮です。
貴重なご意見と考え、参考とさせていただきます。

集計結果につきまして以下のようになりました。
簡単ながらお伝えいたします。

*質問内容が手前勝手な部分がありますがご容赦ください。
*アンケートは無記名です。(アンケートそのものが簡単なCGIページ)
*ご意見には相反する意見もあったりしますので、
  皆様それぞれの主観ということでご理解ください。
トランクキャリア全般について
ロードスターに関わらず、
オープンカーにトランクキャリアが付いていると面白いと思いますか?
  • 面白いと思う:59%
  • ない :41%
NC用のトランクキャリアについて
sheonmeでは写真(クリックで拡大)のようなトランクキャリアを開発しています。
アンケート
写真中のエンブレム周辺矢印部分ステーはデザイン的に好ましいと思いますか、もしくは不要だとお思いますか?
  • 好ましい:27%
  • 不要だと思う:73%
ホームページの情報量について
sheonmeのホームページのパーツに対しての情報量は十分だと思いますか、十分でないと思われますか。
  • 十分:66%
  • 写真が不足:21%
  • 説明が不足:7%
  • 写真も文章も不足 :5%
開発してほしいパーツについて
特に重点的に開発して欲しい部位がありましたら教えてください。(複数回答可。)
具体的なご意見などがございましたら簡便で構いませんのでテキストボックスにお書き下さい。
  • 内装部品:スピーカーリングなど:54%
  • 外装部品:グリルなど:50%
  • 操作部品:シフトノブ、グリップなど:45%
  • カーナビ関連部品:車種専用取り付けアタッチメントなど:11%
  • 電気部品:ELを用いた電飾、メーターなど:43%

 

ご意見のテキストボックス内容につきましては
メーカー名や価格などここに載せてしまうと角が立つ部分がありますので、
重複した意見などをかいつまんで書かせていただきます。
まず多い順に、
  • クラシカルなパーツ希望。(NA指定多数でした)
  • 今は無いようなリメイク品を希望。(NA/NB)
  • 再製作中のものを早急に再製作するように。
  • 送料を安くしてほしい。
  • メッキ(もしくはメッキ系)以外にもアルミ製が良い。
  • トランクキャリアを早く出してほしい。
その他、面白い意見としては
  • sheonmeのエンブレム
  • ロードスターに乗っていないときでもさりげなく主張できるもの。
などを頂きました。
ご指名の具体的な部品としては
  • メーター,リング,エアコン,ツィータ及びスピーカまわり
  • グリル,エアロボード,キャリア
  • シフトノブ,グリップ,コラムまわり
など、質問4選択のような割合でいろいろな部分をご指定いただきました。
 
*アンケートは無記名です。(アンケートそのものが簡単なCGIページ)
*ご意見には相反する意見もあったりしますので、
  皆様それぞれの主観ということでご理解ください。

集計していろいろと検討しておりますが、
いくつかコメントさせていただきます。

質問1のトランクキャリアについては「クラシック」というコメントをいただいた方から「面白い」という意見を多くいただきました。

質問2は当方が具体的に知りたかった事柄です。タイプ1の製作にあたってこの部分は無しにしようと考えていたのですが、周囲の人々は「これが良いよね。」と言っていたからです。結果は当方の周囲の方々からの反応と反対の意見になりました。洗車時に大変ですし、タイプ1は取り合えず無しという方向で考えます。

質問3のご意見をありがとうございます。更にHP拡充に向けてもっと写真等をたくさん載せていきたいと思います。

質問4のテキストボックスに頂いたご意見について、

まず、ご意見には「クラシック」「クラシカル」という言葉を一番多くいただきました。クラシックというものについて分かっているようで詳しくわかっていないので真面目に考えてみようと思います。
「再製作中のもの」「トランクキャリア」については、
大変申し訳ないです。なるべく早く作れるように努力致します。
「送料を安く」善処いたします。
「メッキ(もしくはメッキ系)以外にもアルミ製が良い」というのには
ちょっと意外な印象を受けました。sheonmeのものはメッキ(真鍮)ではありません。確かにステンレス研摩のものでメッキ系っぽくはありますがその点はご理解いただきたいと思います。
ご意見も頂きましたしアルミ製という方向ももう少し増やす(もどす?)のも考えてみようと思います。
ただsheonmeがステンレス製を製作しているのは、その風合いに加えて長く使いたい&長く使ってもらいたいという考えによります。そんなsheonmeの主観はそれとして、そういった方向も重々考えてみます。その点ご期待下さい。

アンケート結果をうけましてまだまだ検討中ではありますが、
欠品になっているものを再製作することと
新規のものをつくることに活動するつもりです。
具体的にはNAメータリングの復活やアルミのNCツィータ、グリップ、メータまわりなど。
今後ともがんばってまいります。

アンケートにご協力くださり、誠にありがとうございました。


オイル交換にて。 (2008/03/15)
寒暖激しい時期になってきました。いよいよ春が近いですね。

先日オイル交換作業中にNCの下でまじまじと見ていると後ろの方に、アルミでしょうか。10ミリか12ミリ厚ぐらいのものすごいアングル状、のものを発見。
コンドルの人は「あ〜この車の大きな特徴だよね〜」と。
フレームのメンバーなのでしょうけれども、ものがものだけにちょっとビックリしました。
*そのものの写真は失念してしまいました。
  次回オイル交換時に撮影、追加します。
旋盤
冬の箱根新道。 (2008/02/18)
先日、箱根新道 を通った時の写真。
下の方は雨でも上の方では雪が降っているようです。
峠をはさんで神奈川側は須雲川あたりから、
静岡側は山中あたりから路側に雪が残っています。
自分はスタッドレスではないので温かい昼間以外は通りませんが、
寒い時に通る方は気をつけた方が良いかもしれません。

とは言えもうすぐ春ですので、
特に何もないのですが気分がウキウキしてきます。
旋盤
お飾りつくりました。 (2008/01/01)
晦日に田舎に帰省しまして、
お飾りを作っていたので、車用にも作ってみました。
ちょうど良いミカンがなかったので
黄色いのは庭で採れた柚子です。存外サイズが絶妙。
写真のステーに取り付けてますけど
これはお飾り用ではなく製作中のリアキャリアのステーです。
車にお飾りは初めてですが結構気分が良いです。

2007年いろいろとsheonmeをどうもありがとうございました。
2008年もよろしくお願いいたします。
旋盤
久々の更新。 (2007/12/17)
ご無沙汰してしまいました。
いつの間にか冬になってしまいました。

いろいろと仕事が忙しく、
他のメーカーさんの仕事も手伝ったりしていたり
sheonmeのリソースもほぼ使い切った形で、
更新やら開発やらあんまり出来ませんでした。
どうもすみません。
ほんとにいつの間にか冬ですね。

ここのところ仕事の合間に工場の方と加工方法について煮詰めていました。
というのは、
個人的にはステンレス鏡面というのが好みなのですが、
鏡面でないものに対する要望が結構あり、
「それではどうしよう」という件があったからです。

それで、訪問都度いろいろと試してもらっていました。
加工装置のパラメータもいろいろなのですがポイントは刃ですね。
わかる方はわかると思いますが
サーメットやらPVD、CVDなどなど色々試しました。
細かいヘアラインを残した仕上げを見ると、
なんとなく、それぞれ出来が違うのです。
結果、ある種のダイヤモンド刃に行き着きました。
刃のカタログに載ってないので結構マニアックかもしれません。
精度が違うのだとか。

ステンの加工なので刃の消耗が気になるところですが、
納得したものに妥協したくもないので
しばらくはそれで加工しようかと思っています。
(でも刃の追加注文の連絡にビクビクしてます。)

下記写真は常用の加工装置、上記の加工法の表面。
旋盤 ダイヤモンド刃でヘアライン。
NAが見つかりました。 (2007/08/16、09/03追記)
先日盗難に遭ったNAが見つかった模様です。
ご心配頂いた方、どうもありがとうございました。

持って行った人は警察に捕まって
NAはただ今、富士山麓のとあるところにあるとの事。
まだ未解体で現存しているらしく甚だうれしいです!

奇跡的です。静岡県警に感謝。

=========

その後、刑事さんと引き取りに行ってきました。
現場はかのサティアンの近く。
何百台も廃車が積まれていたので「だめかも。。」と思いました。
NAが見つかりました。
でも、破壊されつくしたたくさんの廃車の中で、1台だけ車の体をなしたNAがあって、それを見た時は 刑事さんと一緒に感動してしまいました。
その後すぐにエンジンがかかって
刑事さんに 「丈夫な車だねぇ」と感心されました。
盗難時のクレーンつり上げ時のバンドの擦れとか幌の破けとかがありましたが、 仮ナンバーを付けて元気に自走して帰ることができました。

実は持って行かれた次の日には周囲の人がその方の名前と連絡先を探り当てていたのですが、警察の方が「関係ないと思う」と見過ごしていたので、正直ヤキモキしていました。でも結局、その当人が隣町で他の悪事から捕まってNAも出てきたのです。運が良かったです。
犯人さんは他にも鉄屑盗?を沢山してしまった年配の方だそうで、これから関わりもないでしょうし忘れます。言いたい文句がたくさんあったのですが、帰ってきたらどうでもよくなりました。
なんにせよ奇跡的だなぁと思います。物語が一つ追加です。

現場で実況見分の際にお巡りさんとNCオープンで走ったのが良い思い出です。あぶないデカの気分でした。

いろいろとお騒がせいたしました。
Daily Photo (かなり以前、八ヶ岳にて) (09/03)
Daily Photo (かなり以前、八ヶ岳にて)
かなり以前、の写真。(6,7年前?)
NAが持って行かれてしまって
溜め息交じりに写真を整理していたところ出てきた一枚。
(再会できたので万事OK。)
八ヶ岳のスキー場にて。荷物が満載です。
”それにしてもNAは荷物が良く載るなぁ”と思っていたのですが
今考えてみると結構無茶してました。
NCにもキャリアが欲しいと思います。
NAがなくなってしまいました。 (2007/07/08)
昨日7月7日、NAが盗難に遭ってしまいました。
午前中の真昼間にレッカー車で持っていったとのこと。

かなりヘタっていたので、
一時抹消して静岡の実家の駐車場に置いといて、
夏休みに整備しようと楽しみにしていた矢先の出来事でした。

エンジンもコンプレッサー関連もリビルト品に換装して、
サスやブッシュも新調して。。と、
ワクワクしていたのですが、駄目になってしまいました。


パーツリストを繰ってブッシュなどを集めていたのがかなり空しく感じます。肘掛けなんかの試作品も宙に浮いてしまいました。

でも、それくらい整備を要する車体なので、持っていった人は今困っていると思います。
まず、始動時の特有のタペット音に耐えられないでしょう。
実家の人が「廃車代が節約できたじゃん。」と慰めを言っているくらいですから。。思い入れがないとあの車は整備できない。
おそらく富士山の山中にでも捨てに行っていると予想。
警察から声が掛かるのを期待します。

自動車盗難というのは初めてですがかなりショックです。
持っていったSリミは、上記の整備代で中古の程度の良いものが買えるので金銭的には大したことではないのですけど、 なにより思い出も持って行ってしまうからポッカリ空いた気持になります。

幌を取り換えること2回。
大雨浸水に遭って、赤い床を張り替えるためにダッシュボードまで 取り外したりして、手を加えたこと数知れず。。
その都度復活したタフな奴でした。
一緒に稼いだ違反点数は合計14点。免停3回。
どうしてもオープンでスキーに行きたくて、
わざわざ4WD(レグナム)でなく、ロードスターで行って
同乗者に文句言われながらも開けて走ったりとか。。
エアコンを切らないと3速で箱根を上らない。
とかとか、あんまり良いことが出てこないのですが
愛車というより古い友達を持っていかれた気分です。

心残りと言えば、何かしらの映画で見たのですが、
助手席側を開けてエスコートして
運転席に廻る間に運転席のカギを開けてくれるという女性、
に出会うことは夢となりました。
(冗談です。そうことを言うと皆にバカだと非難されます。 )

コンドルさんにてUSSの中古オークションで探そうとも検討中。
ちょうど昨日午後にコンドルさんと、店先に展示する打ち合わせをしていたのに。。

とにかく防犯には気を使わないといけませんね。

PS.「黒スケ、幸あらんことを!!」
センターコンソール (2007/05/17)
sheonmeのNCに現在取り付けられている
センターコンソールパネル。試作品、ピアノブラック。

これは非売品です。というより塗装のソリューションがまだまだ確立できていません。ブレークスルーを模索中。

発色は見る人全てに、おぉっ!っと言わせる(た)ほど良いのですが、端部の研ぎが甘いのです。クリア以前の下地での処理の問題だから致命的。。。

ピアノブラックをやろうと思った経緯は、
たまたま、仕事で知り合った塗装屋の社長さんと話をしていたら、結構ホットな技術をもっている方で盛り上がりました。
「とある巨大プラズマTV次期モデルの外装のピアノブラックを塗っているだよ。」との話題が出たときに、
「塗ってもらいたいものが。。。」と、考えもせず口に出たのがセンターコンソールパネルでした。

それで意気揚々と塗装してもらったのですが、上記の次第。
塗装従事の方は良いと思うけど、研ぎの方が甘いのが原因みたい。 研ぎの方はTVの某メーカーさんは検収した、と力説してたけど、
こんな状態では sheonmeは検収しません。
「自分に研がせてください。」っとよっぽど言いたかった。

仕上がりが悪い原因は「物が薄いから」と言っていたけどいまいち納得できないでいます。

物にしないと技術がもったいないです。そういったわけでブレークスルーを模索中。
ホームページリニューアルしました。 (5/17)
ホームページをリニューアルいたしました。
先日のプレゼント品について (5/13)
先日のプレゼント品、
A/C噴出しパネル・チタンコーティングにつきましては
C.O.T.Y仕様にお乗りの ”みしん”さんに
お使いいただくこととなりました。
どうも有難うございました。
Daily Photo (雨の箱根峠) (05/03)
雨と霧の箱根です。正確には湯河原峠。パークウェイの 出口。
よく箱根峠を越えて静岡・神奈川を行ったり来たりしていて
気が向くと熱海峠までスカイラインを往復します。
1号線の静岡側の上りも楽しいですが、
スカイラインはアップダウンが短ピッチで繰り返すので、
緊張感があって良いです。

道が混んでいる時に伊豆方面に行かれる方は
箱根新道もしくは1号線で箱根峠まで上ってから
伊豆スカイライン方面へ向かって、
修善寺でも伊豆でも好きな所で降りていくと
すんなり行けたりします。
- コピーライト 2005 www.sheonme.com -